自然の楽園 神鍋高原

お得な宿泊プラン ご予約はこちらから English 繁体 簡体
兵庫県北部にあるリゾート地 神鍋高原!!
自然 食 遊 癒
では、神鍋高原についてもっと知ろう
神鍋高原の歴史
約2万年前の火山活動でできたスコリア丘である神鍋山(標高469m)なのです。

山頂には周囲約750m・深さ約40mの火口が残っており、火山活動で生成された風穴が点在致します。心地よい季節に是非、山頂まで登ってみるのも気持ちがいいものですよ。

さて、神鍋高原はリゾート土地としては歴史が深く、なんと大正時代に神鍋高原スキー場として開かれました。宿の目の前には『アップかんなべ』スキー場・ほかに奥神鍋スキー場、万場スキー場などあり、関西の名門スキー場として有名です。

知らないから行かなかったじゃ勿体ない!
photo
photo
知れば必ず行きたくなる場所 それが 神鍋高原!!
オールシーズン楽しめる まるで遊びの ユートピア

スキーって雪がある冬だけだと思っていませんか?
実は、宿の目の前のアップかんなべスキー場では、山の斜面に管理された『天然芝』がございます。その斜面でなんと様々なアクティビティを行うことができます。
・グラススキー・マウンテンボード・バギークロス・プラスノースキー・パターゴルフなど初めて聞くようなアクティビティーワールドなのです。
あー星空も綺麗なんですよね。確かお蕎麦も有名なんだよね。そうそう川釣りにパラグライダーもあったなぁ・・・
まだまだこんなもんじゃないですよ。ゴルフ場があったり、テニスコートにグラウンド、但馬ドームにキャンプ場と、もう何から選んでいいのやら・・・
夏には多種多彩な施設が充実しているこの地には、全国からたくさんの学生さんたちもあつまり、合宿やサークル活動などで賑わっております。

冬はもちろんのこと、ファミリー・カップル・友達同士や団体様で、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツで盛り上がっております。
ここで当宿の一番のPRポイント
おそらく日本一、リフト乗り場から一番近い宿!!
おそらくやで|д゚)・・・ 

当宿をご利用して頂けるお客様から、『こんなリフトの近いとこ初めてや』『ほかにこんな利便性のえーとこないで』『リフト目の前や〜ん!駐車場すぐそこやん!ご飯めっちゃ美味しいやん!』などのお声をたくさん毎年頂けております!
やっぱり便利なところがいいですよね!

どうです?一度では神鍋高原のすべてを楽しむなんてムズカシイでしょ(笑)
知れば必ず行きたくなる遊びのユートピア『神鍋高原』にレッツゴー!!

おすすめ宿泊プラン
↑